読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕方に産卵

3週間の抱卵期間を経てペトラが卵を産み落とした。 今年3個目、33g。 例のごとく穴掘りした場所とは関係のないポジションでいきんでいた。 産みたい場所といきみやすい場所は違うようだ。 この場所では過去何度か生んでいるからそういうことなのだろう。 …

3月の飼育データ

今年3度目の抱卵。 毎日穴掘りに励んでいる。 ケージの中は床材が砕けて散乱しているためひどい状態だが、土を追加したり取り替えたりしてはいけない。 環境変化を極端に嫌うので。 産み落とすまでこの状態を維持するしかない。 いや汚くなる一方か。 <3月…

2月の飼育データ

今年2度目の抱卵だったが産卵期間は1週間くらいと短め、 あまり苦しんでいる様子もなかった。 で、今日産み落とした。 まれに2個産むこともあるが、どうやら1個づつ産むのがペトラのスタンダード。 毎年抱卵することもどうやら確定か。 体力を使い果たす…

1月の飼育データ

抱卵期間が長めだったので産後の体調が心配だったが大丈夫のよう。 晴天の日が多かったが室内日光浴は控えた。 食欲にまだムラがあるし絶好調という感じでもなかったから。 2月は天候次第だが日光浴を多めにしてあげたい。 <1月の気象データ> 平均気圧 10…

12月の飼育データ

抱卵を確認してから1ヶ月間、ペトラはひたすら穴掘りに励んでいた。 給餌量も激減し、体重が気になるがボディタッチを避ける為測っていない。 昨日ようやく1個産み落とした。 偶然産卵の瞬間を目撃できたが写真を撮るのは避けた。 そうしてはいけない気が…

11月の飼育データ

今年も年末にきて抱卵確定。 これで3年連続。 ひょっとして毎年ペースが今後も続くのかしら。 ここ10日間ほど食欲のムラが激しく、日中狂ったように動き回るのですぐわかりました。 案の定、昨日から後肢で穴を掘り掘り。 いっぺんに産む子ではないので抱…

10月の飼育データ

そろそろ夜間の室内ケージの保温にも気を配らないといけない。 3日前からプラダンカバーを被せている。 節電にもなるし。 食欲にムラがあるのはオクラばかり与えているためか。 今年はこのまま抱卵しなければ良いのだが。 <10月の気象データ> 平均気圧 10…

9月の飼育データ

雨天曇天の日が多かったですが気温が高かったので例年より室内飼育への切り替えを少し遅らせました。 今年は抱卵もなく快適に屋外で過ごしてくれた。 食べてくれないと諦めて野草採りに行かなかったことを反省。 モチベーションって大事だな。 写真は2年前…

8月の飼育データ

写真は4年前のバルコニー放牧中のペトラ。 ブログを始めた年ですね。 この頃は野草メインで給餌をしていたなあ。 餌代がかからなくて良かった。 <8月の気象データ> 平均気圧 1002.4Pa ( 1007.7 ) 降水量 258.0mm ( 208.8 ) 平均気温 27.6℃ ( 26.8 ) 平均…

7月の飼育データ

終日バルコニー生活を満喫している。 8月に入ってしまえば気温チェックはほぼ不要。 適応範囲は、22℃〜36℃。 ではあるが、22℃のコンディションが4時間以上続くと体調に変化が現れるので要注意。 35℃を越えるとあまり活動しなくなる。 起床時間は5時頃。 就…

終日屋外環境へ

昨日よりペトラを終日バルコニー放牧しています。 昨年より4日早い解禁。 屋外に出すメリットは言わずもがなだが、 リスクもある。 温度管理ができないこと、 高温、低温どちらのリスクも室内ケージ環境に比べて高い。 脱走する可能性があること、 バルコニ…

6月の飼育データ

梅雨期はあまり屋外に出せません。 高湿度が苦手のペトラはこの時期比較的おとなしい。 そろそろ暴れ出しますので終日屋外飼育の準備をしとかないと。 暴れると写真のような体勢になったりします。 腹甲がつかえて高速バタバタしていた。 どうやって登ったの…

5月の飼育データ

晴天高気温の日が多く、沢山日光浴をさせることができました。 今のところ抱卵の気配はなく元気に過ごしております。 桑の葉を中心に夏野草をできるだけ与えるようにしておりますが、食いつきはあまり良くない。 <5月の気象データ> 平均気圧 1011.1Pa ( 10…

桑の葉茶

350gくらいで我が家に迎えたチャコリクガメのペトラは偏食屋さんだった。 スーパーマーケット野菜はほとんど口にしてくれない。 小松菜や青梗菜なんて見向きもしないのだから。 代わりに野草は食べてくれた。 特に桑の葉に対する嗜好性は高く、春〜秋の主食…

4月の飼育データ

<4月の気象データ> 平均気圧 1010.9Pa ( 1011.6 ) 降水量 145.5mm ( 149.3 ) 平均気温 16.3℃ ( 14.4 ) 平均最高気温 21.5℃ ( 19.6 ) 日照時間 141.3h ( 177.1 ) ( )は過去30年平均 <4月の飼育データ> 放牧回数 3回 日光浴時間 4h 温浴回数 0回 給餌内容 …

バルコニー放牧

気温も高く、陽光も十分差していたのでペトラをバルコニーに出しました。 今年初の屋外に興奮し、ごはんはそっちのけ。 ハイテンションで歩き回っておりました。 いつもながらケージ内と屋外では別の生き物になります。 今日ぐらいの陽気なら正午前後の1時…

れんげ草

れんげ草がボチボチ採取できるようになりました。 ペトラが口にしてくれる数少ない野草のひとつ。 花が咲くと蜂が群れるので採取時には注意する。 匂いがありそうに見えるがそうでもない。 ノゲシはフルーティーな匂いがしますが。 久しぶりなので食いつきは…

3月の飼育データ

3、4月は陽が高くなる関係で陽光が室内に差し込まず、日光浴があまりできなくなります。 気温が高くなり始めることもありペトラのケージ生活ストレスがマックスに。 徐々に暴れ始めています。 <3月の気象データ> 平均気圧 1015.8Pa ( 1012.4 ) 降水量 16…

紫外線ランプを交換

ペトラの室内ケージ用のUVBランプを交換しました。 正確には交換しようとしました。 まあ商品はどのメーカーのでも良くて、今回は今まで使ったことのないビバリアの 『スパイラルUVBデザート』 発色が白っぽいらしいのでチョイス。 新品のはずだがちょい管が…

たんぽぽの花

が咲いておりました。 今年初めて見たのでパシャリ。 以前ほど野草採りに行かなくなりましたがたまにはね。 カラスノエンドウとハナダイコンとたんぽぽの花。 食いつきはボチボチ。 以前ならがっついていたのですが。 満島ひかり。 本日の獲物。 John Coltra…

2月の飼育データ

晴天の日が多かった割に日光浴があまりできなかったのは風が強かったため。 結局窓を開けますから風が吹き込んでしまうと陽光が差しても体感温度が低いため個体にダメージを与えてしまう。 暖冬と言えると思いますが安心して室内放牧できる日は意外と少なか…

出たがる子

日中の陽が少しづつ高くなってきました。 紫外線量も増えてきているのでしょう、室内日光浴中のペトラがケージの外に出たがってました。 室内は20℃以上ありますが、外は9℃。 出せるわけがありません。 高気圧の日は忙しなくなってきています。 季節の変わり…

1月の飼育データ

真冬でも晴れて風が強くなければ普通に日光浴ができます。 ただし完全管理下のもとで行うのが条件。 日の高くなる11時〜13時がベストタイム。 給餌を兼ねますが個体の様子を時々観察しながら慎重にね。 過信は禁物です。 デリケートなのですぐ状態を崩し…

12月の飼育データ

年明けから好天が続いているので連日室内日光浴をさせています。 何度も書いてますが冬場は陽光が部屋の奥まで差し込むので風が強くなければ普通に日光浴させることが可能です。 室内日光浴ケージをセッティングし片付けするのもそれなりの手間ですが苦では…

床材交換

ペトラのケージ内がすごいことになっていた。 土の粒が砕けて埃まみれ。 不衛生というわけではないのですが埃っぽいのは問題だ。 毎日水を撒いてごまかしてきたけどもう限界。 見た目も最悪だし。 意を決して床材の交換とケージ内の掃除をすることに。 いや…

大潮の日に

産気づくのでしょうか、やっぱり。 今日の昼ごろ1個産みました。 今年4個目です。 まだ産むのかしら。 やや大きめですね。 これくらいのサイズだと1個産みのようです。

また抱卵

どうやらまた抱卵のご様子。 早朝から穴掘りに励んでおりました。

冬季対策

ペトラの室内ケージに消灯時間帯のみプラダンで作ったカバーを被せることにしました。 通気性が良すぎる自作ケージは厳冬期に断熱性が乏しく、 ヒーターの熱が逃げ放題という感じだったので。 室内をオイルヒーターで一定温度に保ち(夜間のみ)保温力をカバ…

土を食べる

今日は快晴無風、気温も上がったので室内日光浴日和でした。 どうやらケージから出してもらえそうなタイミングがわかっているらしく、 寝床から這い出してきてケージ中央に陣取り、鎌首を上げて僕の方を見たまま微動だにせず。 催促されているようでもあり、…

11月の飼育データ

卵。 とりあえず産みきってくれました。 今年は合計3個。 一個づつ産むのかと思っていましたが2個いっしょに産んだときも。 お疲れ様。 しばらく抱卵がないといいね。 <11月の気象データ> 平均気圧 1018.2Pa ( 1015.1 ) 降水量 185.5mm ( 106.8 ) 平均気…

2個

卵産みました。 いつも1個づつだったのですが。 やや小ぶりです。 これまでのように個体の大きさに合わない大きな卵を1個産むのが普通なのかそれとも今回のようなケースがそうなのかわからないです。 とりあえず力尽きて寝ましたが、まだ卵は有りそうでペト…

早朝から

朝、カメ部屋を覗いてみるとペトラが穴掘りをしていました。 今年はもう産卵は終わったと思っていましたが、ここ数日様子がおかしかったのは確か。 餌食いにムラがあったし。 穴の深さからすると2時間くらい作業していたでしょうから日が昇る前からホリホリ…

10月の飼育データ

抱卵のため体調不安定な時期はようやく終わったかな。 2年連続で産卵したということは来年もまたですかね。 有精卵を産ませたい気持ちもあるのですが、チャコのベビーを育てる自信が持てない。 オス個体を見つけるのも大変だし。 値段もね。ちょっと手が出…

久しぶりの野草採り

ペトラにオクラばかり与えているのもまずいなと思い、野草採取に行きました。 2年前まではほぼ毎日野草を与えていたんですけどね。 初産の兆しが出だした頃から嗜好性がガラリと変わり、好物だったはずの野草に見向きもしなくなりました。 かといってスーパ…

キュウリ

産卵直後だけペトラにキュウリを与えます。 3日間絶食していたので口を使わすために仕方なく。 穴掘りで体力を使い果たすと死んだように動かなくなります。 そのまま爆睡。 そっとしておいて良いものやら。 普段は忙しなく動く子なのでこのギャップが怖い。…

早朝から穴掘り

日の出とともに穴掘りに励むペトラ。 まだスポット点灯時間前なのでケージ中央の温度が低いです。 手前の土の塊みたいなものは塩土。 もともと大好きなのですが抱卵してからは見向きもしません。 ペトラの穴掘り場所探しのポイントはどうも湿度(土中の)に…

9月の飼育データ

今月は抱卵月間でしたね。 現在かなり切羽詰まった状態で終日穴掘りに勤しんでおります。 ペトラは1個づつ産むのでいつ終わるのかわからない。 食欲はかなりムラがあって空腹なのかそうでないのかもわからない。 早く産んで落ち着いてほしい。 <9月の気象…

ペトラその後

先日大きな卵を産み落としたペトラ。 1個で終わらないだろうと予想し、その後注意して個体の観察をしているのですがいたって普通の状態。 落ち着いております。 抱卵すると個体だけでなくこちらまで落ち着かなくなるので気になってしょうがない。 さて国勢…

産みましたが

お昼頃ペトラが産卵しました。 相変わらず卵が大きい。 ニワトリのM玉くらいの大きさ。 さんざん土を掘りまくった末まったく関係ない場所で産み落としました。 ケージの中は土まみれでスゴいことに。 まあ一種パニック状態ですからね。 今回、抱卵の兆候が表…

8月の飼育データ

既に3日前から室内ケージに取り込んでおり終日屋外環境は終わっています。 例年より10日ほど早いです。 気温が下がったこと、雨模様の日が続いていること、抱卵していることから安全策を取りました。 ケージの中で暴れていてうるさいですが切り替えのタイミ…

どうやら抱卵

ここ3日ほどペトラの様子がおかしかった。 そこらじゅうにおい嗅ぎまくり、ぐるぐるとサークルを描くように歩きまくり。 もしかしたら? やっぱり今日になって穴掘りを始めました。 どうやら抱卵しているようです。 前回の産卵から1年経っていないのですが…

また終日屋外へ

猛暑のピークは去ったと判断し、ペトラをまたバルコニーに出すことに。 念のためよしずを2重に張って日陰を多く作ってやりました。 多少は違うでしょう。 やっぱり屋外に出すとイキイキしますね。 ウッドデッキを引いているのは熱対策と歩きやすさ、それと…

ジャパンレプタイルズショー

そう言えば行ってきたんですよね。 8月2日の終了間際の1時間くらい会場を回っただけですが。 人は多かったですね、移動もままならないほどでした。 当然僕の興味はリクガメだけなのですが、これはという個体には出会わなかった。 やっぱりギリシャとホル…

7月の飼育データ

夏場の高温大好きなはずのチャコリクガメのペトラですが、さすがにここ数日の猛暑でダメージを受けたようです。 終日放牧していたバルコニーが南向きのためAM8時〜AM11時が特に日差しをもろに受けて高温になります。 ちょっと逃げ場のない陽光という感じ。 …

今日から

終日バルコニー放牧を始めました。 梅雨明けまで待つつもりでしたがケージの中での暴れ方がひどくなったため解放してあげることに。 煩いしね。 ペトラにとって待ちに待った屋外生活スタートです。 <生ハム入り冷やしたぬきうどん> 材料 冷凍讃岐うどん 1…

6月の飼育データ

中途半端に気温が高くて高湿度のこの時期、毎年ペトラはやや体調を落とします。 湿気が常に高い状態をあまり好まないようです。 そのためにケージ内の管理が上手くできなくなります。 土の床材に水撒きできなくなるからです。 床材には硬質赤玉土を使ってい…

5月の飼育データ

昨年同様5月にしては気温が高く、初夏の陽気が続きました。 毎日、日中はベランダに出しっぱでも良いくらいでしたが、慎重に空模様と寒暖計をチェックして放牧しました。 少しづつですが野草も食べてくれるようになりました。 抱卵以前のペトラに戻りつつあ…

部屋に入りたい

わけではなく、空腹でごはんの催促をしているだけ。 必死にぼくの方に近づいてくるのですが、必死過ぎて周りが見えなくなります。 クワを用意しているのですが、真後ろにあることに全く気付かず懸命に段差を上ろうとしています。 結局僕がバルコニーに出るま…

クワ

近所の畑の隅にあるクワが葉をつけていました。 近場なので重宝するのですが、目立ち始めると農家が伐採してしまいます。 それまでは取り放題。 クワの生命力は凄くて僅かな切り株から枝がニョキニョキと伸びて葉を蓄えます。 ただやはり土地の占有者にとっ…

4月の飼育データ

4月は陽光の差し込む角度と気温が中途半端で日光浴があまりできない。 下旬になってようやくバルコニーに出せるようになりました。 バルコニーの半分くらいの面積に陽光が差して、寒暖計が25℃を超えればOK。 野草をボチボチ与えてますが食いつきはイマイチ。…