読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 Sparco Star2

CAR PARTS

中古のセミバケットシートを入手しました。
スパルコのスター2です。
ヘタリや擦れはほとんどないのですが色あせが酷く、元々はブラックカラーですが、灰色に変色しています。
しかも、バックシートが固定できずグラグラの状態。ジャンク品もいいとこですね。
いったんバラして修理からスタートしました。
ついでに洗浄し、一日乾かしてしてからブラックに染めることにします。
マスキングテープを貼り準備をしてから、


染めQブラックを使用。1本1980円とはいい値段だねー。
運転席と助手席いっしょに染色するなら2本必要だと思います。

出来はまあまあ。塗料の匂いが消えるまで少し時間がかかりそう。
2時間ほど乾かしてからいよいよ車に取り付けです。

で、問題は標準シートからシートベルトキャッチを取り外す作業。
ボルトが半端なく硬くて、指に怪我するは、なめるはで散々な目に合いました。
結局ボルトを回すことはできず、切断することにしました。

僅かな隙間にノコギリを入れなければならないので糸鋸を使用しました。
便利なことは便利なのですが、これがなかなか切れない。
気が遠くなるようなボルト切断作業をすること3時間(笑)やっと切断することができました。
疲れた。何やってんだ、俺。

一番大変だったのがシートベルトキャッチのボルトを切断することだったというトホホなシート交換作業でした。

広告を非表示にする