読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE GREY 凍える太陽

BLOG MOVIE

ノルマ的な感じの月一映画館デー。
例によって消去法で選んだのが「THE GREY 」
映画評で概ね好評だったのと極寒ロケによるサバイバルアクションだから暑気払いに良いのではという単純な理由。
金曜のレイトショーで観客10人くらいでほぼ全員男の観客というのは偶然だろうか?
確かに女性受けする内容ではなかったですが。
石油採掘現場で働く男達が休暇を取るため飛行機で移動中に雪原のど真ん中に墜落。
マイナス20℃の極寒の地で墜落事故で生き残った7人の壮絶なサバイバルを描いた内容です。
飛行機墜落シーンの臨場感はなかなかでした。
その後のオオカミ来襲の恐怖感はホラーチックな要素が強いかな。
ただおそらく一番描きたかったであろう男達の生への執着心を基にした人間ドラマが薄っぺらな印象でやや残念。
L・ニーソンをリーダー格にした修羅場を凌ぐ人間の連帯感は上手く描かれていたと思います。
一人また一人と息絶えていく愛すべきオッサン達に感情移入させる背景の描き込みがあればもっとメリハリのあるストーリーになったのではないでしょか。

エンドロールが出るとすぐ席をたつ人がいますが、この映画は最後の最後に印象的なひとコマがありますから最後まで見ていないと作品の印象が違ったものになってしまいます。
決して無慈悲な終わり方ではないです。