読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BKRP140ペラ付き

BKRP140をプロップベイトにしたらどうなるだろ?
ふと思いついたので早速実行した。
スペアをおろすのはもったいないので、
使い古し浸水の不具合を起こした個体を修理して使った。
基本的にペラを付けるとポッパーなどのトップウォータープラグは
安定してしまいアクションしなくなる。
真っ直ぐ引かれて来るだけなので、
リッピングで水沫アピールさせて使うのが一般的です。


しかしBKRPの場合自発的なアクションが強烈で踊りまくるプラグなので
もしかしたらペラを付けてもあまり大人しくならないのではいか、
きっとちょうど良く地味になってくれるのではないか、と期待したのです。
作ったら現場で試したい衝動を抑えられなくなるので
早速夕マズメのホームリバーに行ってきました。
昨日久しぶりにまとまった雨が降ったためか平常の水位に戻り濁りも入った状態。
もしかしてスズキの活性上がっているかも。
ウェーダーを履き、川の中に入ろうとしたら先行者がいて
僕の入水ポイントでキャストしている。
邪魔するわけにはいかないので仕方なく200m上流のインレットに行くことに。
どぶ川の中を歩くことで藪漕ぎを回避できる。
どぶ川の払い出しで本流に向かってBKRP改をキャストしました。
うん、思ったとおりペラをものともせずにアクションしてくれる。
ただ予想以上にアクションが死なない。BKRP恐るべしである。
もっと大きなペラを付けた方がいいかなと思っていたらなんとバイト。
思いっきり油断していたのでバレましたが流石BKRP、
ペラを付けてもちゃんと魚を誘います。
喰って来るスズキがいることがわかったので本命ポイントに移動。
先ほどのアングラーは帰ってくれたので川に入ることができました。

いやー久しぶりに高活性のスズキの群れに会えましたわ。
彼らも雨を待っていたのかな。
入れ食い状態でスプラッシャーに4発出て2本獲れました。
最初のは良型でしたが、
カメラを出そうとポッケをゴソゴソやっている時に逃げちゃいました。
2本目はフッコでしたがそれでも嬉しかったです。

改造ロッドのテストも兼ねているのですがフェニックスのパワーは合格レベルかな。
バレやすいのは織り込み済み。
5フィートクラスで川のスズキを無難に獲ることは在り得ないわけで。

まだシーズン後半戦を開始したわけではないので今日の魚はプレゼント的な感じですね。
まだまだ出そうな感じでしたが、雷がゴロゴロ始まったので潔く止めました。
安全第一ですからね。

レイティングの入れ替えをしました。

■Plug Ratings

No1. S-CAPER 9P
No2. スプラッシャー 7P
No3. スプラッシャー 7P
No4. スプラッシャー 7P
No5. スプラッシャーTW改 5P
No6. スプラッシャーTW改 5P
No7. FMAG14改 4P
No8. FMAG14改 4P
No9. FMAG14改 4P
No10.FMAG14改 4P

■Average 5.6P