読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ダニー・ガルシア vs エリック・モラレス

BOXING FIGHT REVIEWS

WBA/WBCスーパーライト級タイトルマッチ ダニー・ガルシア vs エリック・モラレス/米国ニューヨーク>

アミール・カーンをリングに沈めたガルシアの左フックがまたしても炸裂しモラレスをイージーに倒した試合。
ガルシアの左フックはコンパクトで見た目の迫力はあまりないですが体軸のしっかりしたウェイトの乗ったパンチなので威力はありそうですね。当て勘にも磨きがかかっているようですし。
体の動き自体には滑らかさを感じませんがホセ・ナポレス的な攻防の連動性があります。相打ち狙いのタイミングでパンチを繰り出してスピードの差で先に当たっている感じですかね。ナポレス的は褒め過ぎかもしれませんが単なるカウンター屋ではない独自のスタイルが出来つつあるのかもしれません。
もう少しリラックスして動きに滑らかさが出るとちょっと手が付けられない強さを発揮しそう。
期待して今後も見守っていきたいボクサーです。