石田順裕


3月30日にモンテカルロ石田順裕がメジャータイトルに挑戦するとアナウンスされました。
タイトルホルダーはあのゲンナディ・ゴロフキン。
また強い相手に...


石田は2012年に2戦して2敗。
相手はポール・ウィリアムスとディミトリー・ピログですから順当な結果なのかもしれませんが、またチャンスを貰えたんですね。
次戦のゴロフキンにしろウィリアムスにしろピログにしろ強くてだれもやりたがらないような相手ばかりと連戦する石田の心意気は買いたいですね。
37歳にして世界のトップレベルに挑み続けていること自体すばらしい。
ゴロフキンはウィリアムスとピログ以上にラッシングパワーがあり、ディフェンスも2人より上手いです。
攻防連動型のやっかいなファイターなのでペースを取られるとそのままいってしまいます。
ジャブをヘッドスリップで外して肉薄してきますから、ジャブはフェイントにして右ショートを合わせるか、左フックをリードパンチにするなどの工夫は絶対必要でしょう。
WOWOWのタイムリーオンエアはないのでしょうか?楽しみなんですけど。

Boxing News | Monte-Carlo Million Dollar Super Four

Golovkin returns alongside Super Four tournament in Monaco - Ring TV

http://boxrec.com/list_bouts.php?human_id=24450&cat=boxer


ゴロフキンのアマチュア時代のファイト。
相手はあのアンドレ・ディレル。
石田は見ないほうがいいかな。


強いわぁ。
マッチアップの関係もあるでしょうが今以上にアグレッシブだったんですね。

広告を非表示にする