読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 チャド・ドーソン vs.アドニス・スティーブンソン

BOXING FIGHT REVIEWS


WBCライトヘビー級タイトルマッチ チャド・ドーソン vs.アドニス・スティーブンソン/カナダ・モントリオール

サウスポー同士の対戦。
リードブローが優劣を決めるキーになることが多いのですが、体格で勝るドーソンに対してスティーブンソンがオーバーハンドレフトを被せてくることは予想しなかったのかもしれません。
ドーソンが漠然と右を突いたそのタイミングで左腕一閃。所謂クロスカウンター。
ガチャンとタイミングがあったらそれで終わってしまった感じです。
交通事故で済ますことができない油断がドーソンにはあったのでは。
ウォード戦に続く連続KO負けは今後のキャリアに暗い影を落としますね。

スティーブンソンは29歳でデビューして7年目のメジャータイトル獲得、もう36歳なんですね。
勝った後のリング上での喜び方が尋常でないので苦労人なのかもしれません。
この選手は初見なので実力はわかりません。
他の試合を観てから判断していきたいと思います。

http://boxrec.com/list_bouts.php?human_id=372003&cat=boxer