読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショーン・ポーター vs.ポール・マリナッジ

BOXING FIGHT REVIEWS

f:id:duran3616:20140420144748j:plain

 

Date: 2014-04-19

Where: DC Armory, Washington, District of Columbia, USA

Division: welterweight (147 lbs, 66.7 kg)

Title: IBF welterweight title

Shawn Porter  23-0-1 (14 KO)

  vs

Paul Malignaggi  33-5-0 (7 KO)

Result: Shawn Porter def. Paul Malignaggi (TKO at 1:14, round 4)

 昨年、デボン・アレキサンダーを負かしたショーン・ポーターが今回も名前のあるマリナッジを豪快に倒した試合。

ブローナーも苦戦した曲者マリナッジがこれほどの完敗を喫したのはハットン戦以来では?

勝敗のキーになったのはポーターのジャブだったような気がします。

実はハットンもジャブを効果的に使ってマリナッジを苦しめたんですけど、展開的にちょっと似ている。

短身のファイターがボクサータイプに対してジャブを突く効果を実証。

マリナッジは半身に構えてボディワークをするが故に相手にとって捉えづらいという強みがあるのですが、ジャブで身体を起されてロープへ下がりだすと途端に脆くなる。

ポーターはダブル、トリプルでジャブを突いてマリナッジのボディワークをほぼ無力化しています。

マリナッジからすれば、ジャブでドアを開けられて、ロングの左フックで中に突入されて崩壊してしまった。

ジャブが得意なボクサータイプは逆にファイターにジャブを上手く突かれると弱いもんですよ。

まあこの試合を決めたのはポーターの左フックですけどね。

この試合でまた自信を増したポーターは侮れない存在になっていくでしょうね。

 

 

 

 

Devon Alexander vs.Shawn Porter 2013-12-07

 

Paul Malignaggi vs.Adrien Broner 2013-06-22

 

【 関連記事 】

  リッキー・ハットン vs.ポール・マリナッジ - S u r f a c e  リッキー・ハットン vs.ポール・マリナッジ - S u r f a c e

スーパーライト級12回戦リッキー・ハットンvs.ポール・マリナッジ/米国ラスベガス/2008-11-22>Ricky Hatton vs. Paulie Ma...