読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴーヤチャンプルー

f:id:duran3616:20140520195841j:plain

 

マイフェイバリットフード。

冬を除く3シーズンヘビーローテーションしています。

夏場は週2くらい食べてる気がする。

いろいろなレシピパターンを試してきましたが、現在最も気に入っているのがこれ。

ゴーヤ少なめでキャベツをたくさん入れる。

ゴーヤをメインにせずにトッピング的なポジションにします(それでもゴーヤ半個つかいますが)

スーパーではあんまり売っていませんが島豆腐をぜひ使いたい。

 

 【材料】

  • ゴーヤ 1/2個
  • キャベツ 1/4玉
  • ニンジン 1/2本
  • 島豆腐 1丁
  • 卵 2個
  • ほんだし 適量
  • 鶏ガラスープの素 適量
  • オリーブオイル 適量
  • ごま油 適量
  • オイスターソース 適量
  • 醤油
  • 砂糖 適量
  • 料理酒 適量
  • ポッカレモン 適量
  • 削り節 1カップ

*肉系はなくてもOKですが物足りなければスパムかソーセージを使います。挽肉を使うパターンもあり

 

ゴーヤは縦半分にしてから薄切りにして塩をまぶして5分おき、水洗いする。

豆腐はペーパータオルに包んでレンジで2分チンし水気を抜く。

キャベツは太めのせん切り(2cmくらい)、ニンジンはせん切りにする。

下準備は以上。

フライパンにオリーブオイルを引き、クラッシュ(大ぶりに)した豆腐を炒める。

一旦取り出し、ごま油を足してニンジン、キャベツ、ゴーヤの順に炒め豆腐を戻し入れる。

フライパンの半分側に寄せ、ほんだしを加えた溶き卵を空いたスペースで炒める。

半熟オムレツ状態になったらフライ返しで野菜の上に乗せフライパンにスペースをまた作る。

そこにオイスターソース、醤油、料理酒を入れこれらを馴染ませてから、全体をかき混ぜる。

鶏ガラスープの素と砂糖とポッカレモンを振り掛け、馴染ませたら火を止め皿に盛る。

間髪入れずに削り節を多めにかけて出来上がり。

 ゴーヤが嫌いな息子になんとか食べさせたくて工夫したレシピです。

ゴーヤはアクセント的なポジションなので食べやすい。