読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湖尻峠

BIKE

湖尻峠

 

朝から曇り空で気温もあまり上がらない。

そのためどうにもチャリンコ気分が盛り上がらない。

早起きはしたものの、メジャーリーグの中継を観たり、のんびり朝食をとったりと、うだうだしていたら既に11時。

遠出は時間的に無理なので近場の峠だな、ということで湖尻峠を登ってきました。

 

 

裾野市岩波から337号 ヒルクライム

これが本日のメインディッシュ。

斜度14%が数カ所となかなか厳しいルートですが、先日登った三国峠に比べると休める緩斜面が多くある分大分楽です。

緩斜面と急斜面が交互にくるイメージですかね。

途中から道が狭くなり路面がボコボコに荒れているのであまり走りやすくはない。

車にパスさせるときも気を使うし。

 

湖尻峠 

 

一気に登るのは流石にキツいので1回休憩。

なんの石碑だかよくわかりませんが、休むにはもってこいのエリアでした。

ちょうど登り始めて2/3くらいのポイント。

ここで息を整えて後は一気に登りきります。

 

湖尻峠 

 

峠のてっぺんは特別見晴らしが良いわけではないですが、丘のようなところに階段があり、

そこを登ると芦ノ湖を臨めます。

登坂した満足感に浸れる瞬間ですね。

 

湖尻峠 

 

ここから自転車が通行出来る道はなくなりますので、つまらないですが来た道を下ります。芦ノ湖の方に抜けられるともっと面白いルートになるんですけどね。

自動車専用道路を走るという荒技もありますが、危険でバカバカしいので止めました。 

 

 

 

湖尻峠 

 

湖尻峠 

 

湖尻峠 

広告を非表示にする