読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェルールとコレット

FISHING TACKLE

フェンウィックグリップのコレット
古いものですが潰れているなどの致命的ダメージはないです。
問題は内径。
やや大きめなんです。
9.5mm。


まあフェンウィックのロッドを装着することを前提にしている
でしょうから、それがジャストサイズなのでしょう。

手持ちの3本のロッドのフェルールを比較してみると、
ラミグラスは9.5mm、
ジャンキースティックは9.0mm、
フェニックスは9.3mmとバラバラ。

ラミグラスだけが唯一フェンウィックグリップに装着できます。
他の2本は隙間が微妙にあって締込めない。
フェニックスはギリなんですが実用には耐えられそうもない。
ジャンキーはユルユルで問題外。

ヘッドキャップを外した状態でラミグラスを装着してみる。
隙間がなくキッチリ収まっているのがわかります。

径の一番小さいジャンキースティックを装着すると隙間が明らか。
写真だとわかりにくいですが。

フェニックスとジャンキーを装着する方法はないだろうか?
コレットの内部を嵩上げするか、コレットそのものを換えてしまうか。
どちらも実現性が低いかな。
フェニックスは諦めるとしてもジャンキーはなんとしたい。
径の太いフェルールに取替えるしかないか。