タコライス


  • レタス 1/4個
  • トマト 1/2個
  • 挽肉 160g
  • 卵 2個
  • アボカド 1/2個
  • パルメザンチーズ 適量
  • ポッカレモン 適量
  • チリパウダー 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1
  • ウスターソース 大さじ1
  • パセリ 適量
  • サルサソース 大さじ2
  • 料理酒 小さじ1
  • オリーブオイル
  • 塩胡椒 適量
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2 

レタスは5mm千切り、トマトとアボカドは1cm角に刻む。
アボカドにはポッカレモンを振りかける。

フライパンにオリーブオイルをひき、挽肉を炒める。
火が通ったら酒、ケチャップ、ウスターソース、チリパウダーを入れて
水分を飛ばしながら馴染ませる。(A)

ボールにサルサソース、パセリ、ポッカレモン、トマト、パルメザンチーズ
入れ混ぜ合わせ塩胡椒する。
レタスも加え混ぜ合わせる。(B)

卵をクラッシュし鶏ガラスープの素を加え、炒り卵を作る。(C)

皿にライスを盛り、A、B、C、アボカドを乗せ、パルメザンチーズを振りかけて完成。

特にオリジナリティーはないオーソドックスなレシピ。
僕はライス少なめで具沢山の頭でっかちが好き。
そぼろ(チリ)の苦み+野菜(サルサとレモン)の酸味+チーズのコク+炒り卵のまろやかさ、
組み合わせ最高です。

広告を非表示にする