冬季対策

断熱

 

 ペトラの室内ケージに消灯時間帯のみプラダンで作ったカバーを被せることにしました。

 通気性が良すぎる自作ケージは厳冬期に断熱性が乏しく、

ヒーターの熱が逃げ放題という感じだったので。

室内をオイルヒーターで一定温度に保ち(夜間のみ)保温力をカバーしていたのですが、

オイルヒーター止めることにしました。

まあ節電ということで。

断熱効果を狙ってカバー被せることにした次第。

効果はあるはずですが、やっぱり通気性がね。

完全に密閉するのは拙いので隙間はあります。工作精度の問題もあるのですが。

電気代が浮いた分を貯めて3年後ぐらいにオス個体を迎えられたらいいかな。

 

広告を非表示にする