読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソニー・リストンのウィングスパン

BLOG BOXING

f:id:duran3616:20160316132905j:plain

 

84インチ、213cmだそうです。

アリ(カシアス・クレイ)より5インチも長い。

リストンの身長は184cm。

つまり身長比115.7%だ。

ちなみにウラジミール・クリチコは身長198cmでウィングスパンは208cm。

クリチコより手が長いって。

身長に比してウィングスパン(ボクシングの世界では一般にリーチと表現)が長いボクサーですぐ思い浮かぶのがポール・ウィリアムス。

身長185cmに対してウィングスパン208cm。身長比112.4%。

リストンはそれ以上か。本当かな?

ウィングスパン(リーチ)が公表されるスポーツはボクシングとバスケットボールくらいか。

NBAプレーヤーも気になったのでチェックしてみた。

www.thesportster.com

 

カワイ・レナード:身長201cm ウィングスパン220cm 身長比109.4%

アロンゾ・モーニング:身長206cm ウィングスパン226cm 身長比110.6%

ウィルト・チェンバレン:身長216cm ウィングスパン233cm(8フィート説も)

レイジョン・ロンド:身長185cm ウィングスパン206cm 身長比111.3%

ケビン・マクヘイル:身長208cm ウィングスパン243cm 身長比116.8%

マヌート・ボル:身長230cm ウィングスパン258cm 身長比112.1%

 

マクヘイルは手が長いなとは思っていましたがそれにしても8フィートって。

ホンマかいな。

シクサーズ時代のチャールズ・バークリーが最もマッチアップを嫌がったPFがマクヘイルだったことは有名。

手が長いプレーヤーってディフェンスの名手が多い。

マクヘイルしかり、レナードしかりスコッティ・ピッペンしかり。

データがないけどバークリーもウィングスパンが長そう。

同じくらいの身長のジョーダンより多分長い。