読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カセットデッキの修理

PCオーディオ

f:id:duran3616:20160116165916j:plain

 

30年以上前から所有しているナカミチカセットデッキ、BX-2。

20年以上動かしていない。

物置から出してきてテープを入れてみましたが動かず。

最近、ジャンクなラジカセやらCDプレーヤーを修理して使用できるようにしていたので変な自信がついてしまいこの子もなんとかなるだろうと。

思ってしまったのですが、ダメでした。

自信満々で修理に取り掛かったのですが、

 

f:id:duran3616:20160116162648j:plain

 

おそらくアイドラの劣化だろうと。

予想しつつそれを探しました。

直ぐに見つかったのでアイドラだけ外そうとしたのですが、取り付け方がかなり微妙な感じなので嫌な予感がしてはいましたが止まりませんでした。

 

f:id:duran3616:20160116165257j:plain

 

案の定です。

ゴムがテカテカ、カチカチ。

 

f:id:duran3616:20160130113810j:plain

 

勝手に拝借していますが、上図の真ん中あたりのパーツがそれ。

 

f:id:duran3616:20160116165846j:plain

 

引っ張れば外せるのですが、問題は取り付ける方。

 

f:id:duran3616:20160116181449j:plain

 

ゴムパーツに関してはOリングで代用できます。

 

f:id:duran3616:20160116182439j:plain

 

ヤスリがけして表面の摩擦力をアップさせる。

右側は何もしていない方。

 

f:id:duran3616:20160116182705j:plain

 

この段階でもう直った気でいました。

が、このパーツを元の場所に取り付けることができない。

どうやっても付けられない。

苦闘した挙句、取り付ける足的なパーツ(これがプラ製で脆かった)を破損させてしまい、ジエンド。

パーツを取り替えない限り修理不能。

そしてパーツの入手はかなり困難。

ということで今回は挫折。