Uno a Zero

f:id:duran3616:20160214151130j:plain

 

これぞセリエAの首位攻防戦というソリッドな試合でしたね。

嫌いじゃないです。

伏兵(ザザ)のゴールで決まるところとか。

ナポリの守備戦術は見事に機能していて先発のディバラとモラタはほぼ完璧に抑えられていたんですけどね。

どちらかというとナポリのペースだったと思います。

ユーベはボールを奪う位置が低いのでアタッカーまでボールが渡るのに手数を要していてオフェンスのスピード感に乏しかった。

ポグバ頼みという感じでね。

キエッリーニ不在とボヌッチの負傷交代の影響でビルドアップがままならなかったことも影響したか。 

 ポグバはピッチの中のフィールドプレーヤー20人の中でレベル的に1人だけ抜けていた。

そんなに走っていないんだけど一つ一つのプレーのクオリティが高くインパクトが強いため目立つ。

まだ22歳なんだな。

だんだんジダン化してきている印象を持った早朝の観戦でした。

来週はいよいよCL、バイエルン戦。楽しみです。

  

 

 

カバーの多い名曲ですが、ラリー・ヤングバージョンがマイフェイバリット。

ウディ・ショウがラッパ吹いているからというわけではないです。

アレンジかな。

広告を非表示にする