読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏のポトフ Part4

RECIPE

ポトフ

 

【材料】

  • フランクフルトソーセージ 4本
  • ベーコン 4枚
  • トマト 大1個
  • 玉ねぎ 1個
  • 人参 1本
  • グリーンアスパラガス 4本
  • ナス 中3本
  • キュウリ 大1本
  • ニンニク 適量
  • オリーブオイル 適量
  • 鶏がらスープの素 適量
  • 料理酒 適量
  • 岩塩 適量
  • ブーケガルニ 適量
  • 水 600cc
  • ガラムマサラ 適量

 

トマトをメイン具材にした夏のポトフ。

キモはニンニクとナスにありました。

フランクフルトだけブロックベーコンだけバージョンも作りましたが、前者はダシがあまり出ないのでペケ、後者はスープは良くなるけど煮込んだベーコンはパサパサで具としてはイマイチということで両方使うことに。

 

フランクフルトソーセージにベーコンを巻き楊枝を刺す。

ナスは輪切り、トマトはへただけ取りそのまま、玉ねぎは半分、キュウリは皮を粗く剥いて乱切り、人参も乱切り、アスパラガスはそのまま。

大きめの鍋にオリーブオイルを引き(やや多め)ニンニクを炒める。

ベーコンを巻いたフランクフルトを入れ焼目をつけ、ナスを入れる。

ナスが油を全て吸ってしまうので焦げ付く前に水を加える。

残りの野菜を入れ、鶏がらスープの素、ブーケガルニ、酒を入れ蓋をして15分弱火で煮込む。

火を止める前に味見をし岩塩で味を調える。

火を止めたら蓋をしたまま20分余熱で味を馴染ませつつ冷まします。

皿に盛りガラムマサラを振りかけて完成。

ナスはほぼ煮崩れてしまいますが、それはそれでOK。

トマトの酸味と甘みが良いアクセントになり相性の良いナスが相乗効果を生んでいる。

 85点。