読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOTO ST-310

FISHING

 

SOTO ST-310

 

シングルバーナーを物色していたのだが、SOTOのST-310をチョイスした。

ベストセラーなのでネットに使用感などの情報が多かったから、まあ、無難に。

 

SOTO ST-310

 

合わせて土鍋をニトリに買いに行ったのだが、気が変わり16cmの卓上鍋(税込999円)にした。

土鍋よりこっちの方が使い勝手が良いかなと。

屋外でもいけそう。

キャンプ用品のクッカーは高いしね。

 

SOTO ST-310

 

屋内だけど早速使ってみることに。

皆がやるようにシリコンのチューブを五徳にかまして火傷防止対策をした。

カセットをセットすると意外と嵩張るね。幅が。

五徳がどれくらい熱くなるかわからないので念のためマットを敷いた。

 

SOTO ST-310

 

一発目は冷凍鍋焼きうどん。

これが作れる程度の大きさのキャンプ用品クッカーってあんまりないということも卓上鍋にした理由。

鍋の大きさの目安としてね。 

 

SOTO ST-310

 

うん、ジャストサイズ。

土鍋の風情はないけど、屋外ならこっちの方が向いている。 

 

SOTO ST-310

 

点火の儀式は簡単。

ボタンが押しにくいという評価があるけど、僕はそうは思わない。

手の大きい人はボタンが小さすぎるかも。

火力の調整はつまみを回すだけなのだが、どのくらいの火力が一般的な中火なのか強火なのかがまったくわからない。

そのあたりは慣れが解決するのだろう。 

 

SOTO ST-310

 

出来上がりが待ち遠しい。

それにしてもこの鍋、作りは値段なりだが内部がフッ素加工されているし悪くない。

バーナー以上に気に入ったかも。

 

SOTO ST-310

 

 美味しくいただいた。

冬場なら冷凍食品でも現場に持っていけそうなので、こんどは釣り場で。

 

SOTO ST-310 

広告を非表示にする