読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアフィルターを交換

エアクリーナー

 

まだ5千キロ程度しか走ってないけどマイカーのエアフィルターを交換した。

単純に純正が嫌だと。

吸気系のパーツが気になりだしてカスタムを検討したのだが、

大掛かりにはしたくない。

僕の車の定番カスタムはエアクリボックスをメーカー兄弟車のそれに付け替えてしまい、

某パーツ屋さんのチャンバー付けてECUを書き換えるというものだが、ちょいコストがかかる。

取り敢えずエアクリーナーだけ社外品に変えて気を紛らわすことにした。 

 

エアクリーナー  

 

HKSのスーパーハイブリッドフィルター。

何がスーパーなんだろう。

まあ純正よりはいいかな。

低コスト(3.8K)だし。

 

エアクリーナー

 

さて、これがマイカーのエアクリーナー周辺なのだが、

ダクトの取り回しがねー、なんかねー。

原因がダクトにあるのかどうかわからなかったのだけど、

 

エアクリーナー

 

吸気温度が高いことが気になっていた。

59℃って。

停車中とはいえ高すぎるだろ。

剥き出しタイプのエアクリじゃないんだから。

ということでマイカーの弱点かなと思ったので自分なりに改善を図ることに。

 

エアクリーナー

 

 まずはダクトを取り外してみた。

 

エアクリーナー

 

なんという複雑な形状。

水抜き?レゾネーター?

ようわからん。

 

エアクリーナー

 

ついでにレゾネーターも取り外した。

多少吸気音が大きくなる程度でしょ。

むしろ歓迎だし。 

いやーすっきりした。

レゾネーターの取り付け爪が破損したので元には戻せなくなったがまあいい。

この状態で近所を走ってみたのだけど、吸気音がちょい聞こえるようになった程度。

ノープロブレム。

ただこのままではさすがに変なので自作のダクトを明日取り付ける予定。

さて、吸気温は下がるのか?

 

本日の獲物。

 

f:id:duran3616:20160803165931j:plain

Richard Bona : Bonafied

Tracklist

1.Dunia E 5:02

2.Mut'esukudu 6:10

3.Akwappella 3:16

4.Janjo La Maya 5:23

5.Mulema 4:40

6.Uprising Of Kindness 4:01

7.Tumba La Nyama 4:30

8.Diba La Bobe 5:19

9.La Fille D'a Cote 4:08

10.Socopao 5:58

11.On The 4th Of July 4:11  

 

f:id:duran3616:20160803165930j:plain

Richard Bona : Scenes From My Life

 Tracklist

1. Dipita 4:28

2. New Bell 4:25

3. Souwedi Na Wengue 3:35

4. Eyala 4:35

5. Djombwe 5:30

6. Te Dikalo 4:15

7. One Minute 4:28

8. Muna Nyuwe 3:35

9. Na Mala Nde 4:21

10. Konda Djanea 4:59

11. Eyando 4:26

12 Messanga 3:57

Credits

A&R – Jeff Levenson, Rene Arsenault

Alto Saxophone – Aaron Heick (tracks: 3, 5)

Bass – Richard Bona

Drums – Ari Hoenig (tracks: 4), Jeremy Gaddie (tracks: 5), Mokhtar Samba (tracks: 2, 11), Omar Hakim (tracks: 1, 7), Stéphane Véra (tracks: 3, 9)

Engineer – Roy Clark

Flute – Colette Michaan (tracks: 6)

Guitar – Frédérique Favarel (tracks: 3), Richard Bona

Keyboards – Etienne Stadwijk (tracks: 5, 9), Richard Bona

Mastered By – Greg Calbi

Mixed By – Rene Arsenault, Richard Bona, Roy Clark

Percussion – Luisito Quintero (tracks: 6), Richard Bona

Photography By – John Sann

Piano – Edsel Gomez (tracks: 6), Jean-Michel Pilc (tracks: 1, 4)

Producer – Richard Bona

Tenor Saxophone – Michael Brecker (tracks: 10)

Vocals – Richard Bona

Notes

Recorded and mixed at Manhattan Center Studios, New York, NY in November - December, 1998 and January, 1999

Mastered at Sterling Sound, New York, NY

Additional Recording done at Piccolo Studio, Paris